あわちゃんねる

3月の天然石ネイル!アクアマリンネイルを応用しよう!

あわちゃんずさん!

こんにちは。あわちゃんです。

今回は…前回配信させて頂いたアクアマリンネイルのやり方で
少しご紹介させて頂きましたアクアマリンネイル応用編をお送りしますね。

アクアマリンネイルの作り方

このデザインを作りますよ!

基本的なアクアマリンネイルの作り方は
前の記事をご覧頂ければより一層わかりやすいと思います。

 

動画はこちらをご覧くださいね★

動画を見る

では早速作っていきましょう!

ポイントアクアマリンネイルの作り方

最初はベースジェルなどを塗っておいてくださいね。

※たまにベース塗らないんです。私。という方いますが!

絶対塗ってね!

これはあわちゃんとのお約束ね!

下地のカラーを塗ります

今回のアクアマリンネイルも前回と同様、乳白色を入れます。

今回使用した乳白色はお馴染み、ポリッシュタイプのA2390 ミルクホワイトさんです。

今回はクリアな仕上がりにするので、大体パーツが来る当たりに乳白色を塗ります。

乳白色な感じにしたい場合は
全体に塗ってしまってOKです!

キラキラを施します

今回はキラキラハッピーフィルム細という、薄いフィルムを埋め込みます。

まずはそのフィルムを定着させるための下処理をしましょう。

アクアマリンネイルの作り方

先ほどの工程で塗ったミルクホワイトあたりに
ぴたジェルを塗ります。

ぴたジェルは、硬化すると糊のようになり
フィルムやホログラムを貼り付けることが出来ます。

もともとはネイル用の転写ホイル用なのですが
こういう使い方も出来ますよ!
ぴたちゃんすごい!

フィルムを貼り付けます

まずはキラキラハッピーフィルム細ちゃんを
クシャクシャにしておいてくださいね。

このようにくしゃくしゃフィルムを張り付けていきます。

あんまり長いと後々はみ出すので、
ミルクホワイトを塗ったあたりに張り付けましょうね。

ぴたジェルちゃんを仕込んでおくと
クシャクシャにした凹凸のあるフィルムも貼ることが出来ます。

エアリーリキッドで色を付けます

エアリーリキッドでアクアマリンの色を付けていきます。

アクアマリンネイルの作り方

今回はエアリーリキッド シーブルーを使用しました。

フィルムの上にリキッドを乗せます。

フィルムがデコボコしているので
リキッドがいい感じに立体感を出してくれます!

ここでお好みの色にしてくださいね!

今回はシーブルーを使っていますが
ウォーターブルーと組み合わせて頂いてもかわいいです。

パーツを付けます

パーツを付けます。

パーツは今回はパーツフィックスジェルを使います。

パーツを付ける箇所にパーツフィックスジェルを塗っておきましょう。

このような感じでニュアンスフレームパーツと、チェーンを付けてネックレス風に。

ゴージャスになってきましたね!

パーツ部分をぷっくりさせるために、ビルダージェルを流し込みます。

※普通のクリアジェルでもいいよ!

ぷっくりさせれたら硬化しましょう!

仕上げにトップジェルを塗ります

アクアマリンネイルの作り方

最後はトップジェルでコーティングして完成です!

チェーン部分はワンコートだと埋まらない事があるので、
様子を見て一旦ビルダー+トップジェルの方が安全ですね。

アクアマリンネイルの作り方

完成です!

アクセサリー風ネイルが出来ましたね!

先にパーツ貼っちゃだめなの?

先にパーツだと
パーツの中にフィルムがきれいに入り込まず、引っかかりのある仕上がりになってしまいます。

なので今回は先にアートを施して
上からパーツを乗せるというイレギュラーな順番で作ってみました。

あとでパーツを貼ることで、
フィルムのデコボコも気にならないし、いいこと沢山ですね!

最後に…

パーツの中にジェルなどを埋め込んだネイルってよく見かけると思います。

大抵は先にパーツを貼って
中を埋め込んでアートを施します。

しかし順番を変えることでアートがしやすくなったり
クオリティを上げることが出来るんですね!

あ、こんな方法もあるんだな!と

あわちゃんずさんの発見につながればあわちゃんは嬉しいです。

これからもあわちゃんをよろしくね。