あわちゃんねる特典

爪が折れたときはどうすれば?折れたネイルを直すよ!ネイルリペア術★ネイルグルーとシルクラップの使い方

はい!あわちゃんでっす!

今日はネイルのプチ小技をお伝えしますね。

爪が折れてしまった…

でも切りたくない…どうしよう?そんな時直せる方法があります!

今回はあわちゃんねるにて折れた爪の修正方法をお伝えさせて頂きました!

最近見てくださる方が増えて、あわちゃん本当に嬉しいです。 もっともっと…もーっと勉強しないといけませんね! 今日のあわちゃんねるはアート重視ではなく、どちらかというと技法系でしたね。

 

今日の内容を画像でまとめてみたよ

シルクラップって知ってる?

シルクラップ

って聞いたことがありますか?
簡単に説明すると…

シール状になった布ですね!

何故布かというと
ネイルグルー(ネイル用の瞬間接着剤ですね)を使用するので

布の繊維に接着剤が入り込んでくれる必要があるんです。

じゃあ普通のシールでいいの?

普通のシールは大抵紙などで出来ているので、爪の面にまずフィットしません。

ネイルに紙を入る人はあまりいないと思うけど…💦💦

じゃあ…布だったらなんでもいい?

というわけでもないのですね。

布だけだと折れたところにピンポイントで持ってくるのは
大変難しいと思います。

あわちゃんはネイル初心者さんに向けているので
ある程度の粘着力を持ったシルクラップをオススメしています。

今回はそちらを使ってお爪をお直ししますね。

では!いざお直しSTART!

折れてしもた!

まずはネイル表面の下処理をします。 クリーナーで油分、水分を除去して、全体を少しファイリングします。

何故削るかというと、表面がざらざらしている方が
接着剤がしっかりくっつくんですね。

自爪にグルーがつくのが嫌な場合は
この段階でベースジェルを塗っておきましょう!

未硬化ジェルがあると
シルクやグルーがつかない場合があるので

一旦、拭き取り、サンディングをしておきましょう。

 

次にシルクラップを折れた部分が隠れるくらいの大きさにカットします。

 

シルクラップを台紙から剥がします。 少し剥がしにくいので、剥離紙の角を折るといいですよ。



グルーを塗ります。 グルー、こかさないようにしてね!あわちゃん3回こかして、中身無くなりました。

 

グルーが乾燥したら、余分な部分をファイルで削り落とします。

ハサミを使ってもOKです!

表面をファイルで整えます。

ジェルや、マニキュアでコートします。

ジェルや、マニキュアでコートします。

このような手順で使ってくださいネ!

もし、自爪に直接グルーがつくのが嫌な場合は、ベースコートやベースジェルを塗ってからシルクラップという手順でも大丈夫です。

※配信内はこの方法でやっています。 その方が直接爪にグルーがつかないので、オフが楽かな?と思います。 参考になれば幸いです!

このシルクラップでのリペア方法は、前々からやろうと思ってたんだけど…

あわちゃんねるに寄せられたお便りに、 爪が薄くなって、更に悪化して、血まみれになってしまいました。

そして皆に爪やりすぎちゃうと言われてしまって悔しかったとのお便りが…。

※文章はだいぶ変更しています

悔しいのは、ダメだ! とあわちゃんは思いました。

あわちゃんも結構悔しい思いもたくさんあったし、もともと悔しい気持ちが強いです。
自分のことは…まぁ人並みに悔しかったのですが

あわちゃんをしたってくれてる人が悔しいのは、悲しい…

あわちゃんが120%正しい訳じゃないんだけど 正しい方法をなるべく伝えて、素敵で痛まないネイルが出来たらイイナ♪