あわちゃんねる

2020年最新夏ネイルはかき氷ネイルに決まり!

今回の記事では、動画付きで
かき氷ネイルの作り方をご紹介させて頂きます!

動画を見る

まだ動画をチェックしていない方は
動画も見てね。

では早速作っていきましょう!

使用材料

かき氷ネイルの作り方

砂ジェルで氷部分を作ります

※砂ジェルは
古くなったブラシなど、違うブラシを使う事をオススメします!

この時、全体に塗るのではなく

こんな感じで根元側は残しておきましょう。

白部分はお皿部分の厚みになるので
中にしっかり入っているように見えてくれます。

シロップ・お皿を描きます

シロップをかけましょう!

※お皿を先に描いてもOK

お皿部分を描きます。

お皿は透明カラージェルで
薄めに書き込みましょう!

マットにします

マットコートを塗って
30秒ライトに入れて照射して…

未硬化ジェルを
拭き取りましょう!

お皿にパウダーを付けます

今回はお皿部分のみに
ブリングコートパウダーを付けたいので…

青い部分にだけ
ノンワイプトップジェルを塗り30秒完全硬化しましょう。

パウダーを3色付けましょう。

2色目♪

3色目!

パウダーがつけれたら
ノンワイプトップジェルでもう一度コートします。

練乳をかけます

まずは練乳を作りましょう

コンテナタイプのノンワイプトップジェルと
ハピジェル A003アイボリーを混ぜます。

※A004 フレッシュベージュなどでもOK。
真っ白よりかは
少し黄色っぽい方がリアルに仕上がります。

練乳をかけました!

ノンワイプトップジェルとカラージェルを
イイ感じに混ぜているので
このくらいの量ならトップジェルしなくてOK!

お皿部分に立体感を出します

まずは1本横に線を引きます。

一度硬化します。

次に縦に線を描きます。

こんな感じになります!

最後は完全硬化すれば…

お皿付のかき氷ネイルの完成!

あわちゃんカラーバリエーション

最後に…

今回のネイルはいかがでしたか?

なるべく硬化する回数も減るように
色々考えて作ってみたよ。

砂ジェルを使うと
かなりかき氷っぽくなるので
砂ジェル持ってる方も…
そうじゃない方も…使ってみてね!